FC2ブログ

2018年10月27日正午

漁業気象通報放送原稿 その1 2018年10月27日正午

気象庁予報部発表の10月27日正午の気象通報です。
初めに今日正午の各地の天気は、
石 垣 島 北北東 風力 5 晴れ 18hPa 26度
那 覇 北北東 風力 5 晴れ 17hPa 25度
南 大 東 島 北 風力 4 くもり 13hPa 27度

名 瀬 北 風力 4 晴れ 17hPa 23度
鹿 児 島 北西 風力 5 晴れ 16hPa 20度
福 江 西北西 風力 3 晴れ 18hPa 18度

厳 原 南南西 風力 3 くもり 16hPa 16度
足 摺 岬 西 風力 4 晴れ 12hPa 20度
室 戸 岬 西北西 風力 6 晴れ 10hPa 21度

松 山 西 風力 4 晴れ 14hPa 20度
浜 田 西南西 風力 5 晴れ 14hPa 18度
西 郷 西 風力 4 雨 11hPa 16度

大 阪 南西 風力 3 晴れ 11hPa 22度
潮 岬 西 風力 2 晴れ 09hPa 23度
八 丈 島 南西 風力 4 くもり 09hPa 24度

大 島 南西 風力 4 くもり 07hPa 21度
御 前 崎 西 風力 4 くもり 08hPa 21度
銚 子 南西 風力 4 くもり 06hPa 23度

前 橋 西南西 風力 2 晴れ 06hPa 20度
小 名 浜 南南西 風力 4 晴れ 05hPa 22度
輪 島 西南西 風力 4 晴れ 08hPa 19度

相 川 西南西 風力 6 くもり 08hPa 19度
仙 台 南西 風力 2 くもり 05hPa 19度
宮 古 南 風力 2 雨 05hPa 17度

秋 田 南南西 風力 3 くもり 05hPa 17度
函 館 南西 風力 3 雨強し 01hPa 17度

浦 河 南南東 風力 7 雨 04hPa 15度
根 室 南東 風力 6 くもり 11hPa 14度
稚 内 東南東 風力 3 くもり 999hPa 14度

ポロナイスク 南東 風力 5 くもり 11hPa 9度
セベロクリリスク
北西 風力 2 くもり 20hPa 8度

引続き今日10月27日正午の天気をお伝えしています
ハバロフスク 北北東 風力 4 にわか雨 992hPa 5度
ルドナヤプリスタニ
西 風力 3 晴れ 992hPa 10度
ウラジオストク西北西 風力 4 晴れ 01hPa 8度

ソ ウ ル 西北西 風力 3 晴れ 16hPa 10度
ウルルン島 南西 風力 4 晴れ 10hPa 14度
プ サ ン 西北西 風力 3 晴れ 15hPa 15度

モ ッ ポ 北 風力 5 晴れ 18hPa 16度
チェジュ島 西北西 風力 3 晴れ 19hPa 17度
台 北 北東 風力 3 晴れ 21hPa 25度

恒 春 北北東 風力 5 晴れ 17hPa 26度
長 春 西 風力 4 晴れ 09hPa 4度
北 京 入電なし

大 連 北北西 風力 3 快晴 19hPa 9度
青 島 北西 風力 4 快晴 22hPa 13度
上 海 西北西 風力 3 快晴 25hPa 19度

武 漢 東 風力 2 快晴 27hPa 21度
ア モ イ 東北東 風力 2 くもり 21hPa 24度
香 港 北東 風力 3 くもり 20hPa 27度

バ ス コ 東 風力 4 にわか雨 15hPa 24度
マ ニ ラ 東南東 風力 2 晴れ 13hPa 29度
父 島 南東 風力 4 くもり 11hPa 29度

南 鳥 島 北東 風力 3 天気不明 14hPa 30度
富 士 山 気温 ー2度


次に今日10月27日正午の船舶の報告をお知らせします
東シナ海 の 北緯 31度 東経 126度 風向・風力 不明
(天気) 晴れ (気圧) 21hPa

日本海 の 北緯 37度 東経 133度 風向・風力 不明
(天気) 不明 (気圧) 09hPa

日本海 の 北緯 38度 東経 134度 風向・風力 不明
(天気) くもり (気圧) 08hPa

鳥島近海 の 北緯 30度 東経 139度 西南西 風力 4
(天気) 不明 (気圧) 11hPa

小笠原近海 の 北緯 28度 東経 141度 風向・風力 不明
(天気) 不明 (気圧) 12hPa

北海道東方 の 北緯 42度 東経 152度 南東 風力 5
(天気) 晴れ (気圧) 不明
2018年10月27日正午その1終わり=

漁業気象通報放送原稿その2 2018年10月27日正午

つづいて漁業気象です。
フィリピンの東の北緯17度50分、東経134度00分には、
915hPaの猛烈な台風第26号があって、西へ毎時25キロで
進んでいます。中心付近の最大風速は55メートル、中心から半径
170キロの円内では、風速25メートル以上の暴風、また、
中心の北側560キロ以内と南側330キロ以内では、風速
15メートル以上の強い風が吹いています。なお、台風第26号の
中心は、70パーセントの確率で12時間後の28日午前0時には
フィリピンの東の北緯18度00分、東経131度30分を中心と
する半径70キロの円内に達する見込みです。また、24時間後の
28日正午にはフィリピンの東の北緯18度05分、
東経129度35分を中心とする半径90キロの円内に達する
見込みです。同じ点を中心とする半径260キロの円内では、風速
25メートル以上の暴風となるおそれがあり、中心付近の最大
風速は55メートルになる見込みです。
千島の東の北緯46度、東経169度には、970hPaの
発達中の低気圧があって、南東へ30キロで進んでいます。
中心から閉塞前線が北緯48度、東経172度を通って、
北緯42度、西経178度に達し、ここから温暖前線が北緯39度、
西経176度を通って、北緯35度、西経174度にのび、
寒冷前線が北緯38度、東経180度を通って、北緯33度、
東経171度に達し、さらに停滞前線となって北緯32度、
東経167度を通って、北緯26度、東経161度にのびています。
中心から半径950キロの円内では、今後24時間以内は15から
30メートルの強い風が吹く見込みです。なお、この低気圧の
中心は12時間後の28日午前0時にはアリューシャンの南の
北緯44度、東経173度を中心とする半径90キロの円内に
達する見込みです。また、この低気圧の中心は24時間後の28日
正午にはアリューシャンの南の北緯43度、東経177度を中心と
する半径160キロの円内に達する見込みです。
日本海の北緯45度、東経137度には、990hPaの
発達中の低気圧があって、北東へ35キロで進んでいます。
中心から閉塞前線が北緯44度、東経139度を通って、
北緯42度、東経140度に達し、ここから温暖前線が北緯40度、
東経143度を通って、北緯38度、東経145度にのび、
寒冷前線が北緯39度、東経140度を通って、北緯29度、
東経134度に達しています。中心の南東側1700キロ以内と
北西側950キロ以内では、今後24時間以内は15から20
メートルの強い風が吹く見込みです。
オホーツク海、日本海北部では、所々濃い霧のため見通しが悪く
なっています。
日本の東から日本のはるか東にかけての北緯42度、
東経143度、(51、157)(40、157)(37、150)
(37、145)及び元の北緯42度、東経143度の各点で
(2018年10月27日正午)
囲まれた海域では、所々濃い霧のため見通しが悪くなっています。
千島の東からアリューシャンの南にかけての北緯50度、
東経163度、(52、175)(50、180)(40、180)
(45、163)及び元の北緯50度、東経163度の各点で
囲まれた海域では、所々濃い霧のため見通しが悪くなっています。
アムール川中流の北緯51度、東経128度には、996
hPaの低気圧があって、北北西へ20キロで進んでいます。
マーシャル諸島の北緯10度、東経156度付近には、1006
hPaの低圧部があって、西北西へ20キロで進んでいます。
華北の北緯36度、東経108度には、1030hPaの
高気圧があって、南東へ30キロで移動しています。
日本のはるか東の北緯42度、東経154度には、1022
hPaの高気圧があって、東へ30キロで移動しています。
日本付近を通る1008hPaの等圧線は、北緯35度、
東経137度、(40、144)(53、142)(56、127)
(52、121)(45、124)を通って、元の北緯35度、
東経137度に戻っています。
2018年10月27日正午その2終わり=


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

突ちゃん

Author:突ちゃん
中学校理科第2分野天気の授業で使えるように、気象通報データを日々コツコツ保存しています。

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード